忍者ブログ
気の向くままに生きてます。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先に進めたと思ってた。


でも今は確信がもてないよ。




どんなに消そうとしても、消えない想い。


だから消えるのをずっと待ってたこと。
ずっと耐えてたんだ。




もう、大丈夫だと思ってた。
それは“忘れたい”と願った私の願望だったの?








いっそ存在が消えてくれんかなぁ。
PR
明日から合宿です。
このものすごく寒い中にものすごく寒い阿蘇に行かねばなりません。
しかも金管は冬は冷たいから触りたくないのに、小規模な体育館みたいなトコに少人数で練習させられるから余計に寒い。




………………死ねって言ってるのかなぁ(・∀・)?

くそぅ、弦楽器がうらめしいゎ(つд`)




色々やらなきゃいけないことはいっぱいあるけどやる気がない。いやだぁ。














気持ちは切り替わってきてるんだけどね、新しい環境に慣れてきて、身近な幸せを思い知ることができたうれしさと、変わることで得た喜びは大きなものなの。それは間違いないんだ。


でも、変わったことで失ったものも多くて…
緑はいまだにあの人の色だと思った時点でもう自分が情けなくて仕方ない。
(↑みくしネタです。わからない人ごめんなさい)



私信>>>心那ちゃん


私の不注意で、ごめんね(>_<。)
自分のバカさ加減にほとほとあきれる…
ホントごめんなさいorz
今まで書く時間なかったのでまとめて。ほぼ報告。 





31日 → 5時からバイトというシフト開始。朝からはお母さんが送ってくれたから寝坊とか遅刻とかせずにすんだよ。でもやっぱり睡眠不足がたたってか、ものすっっっっっごく気分悪かった。ジャスコ終って少し寝てゆめタウン。これまたすごくきつい。でも一番懸念してた福袋準備は主任が指示してくれたし、みんな手伝ってくれたから超楽だった。ゆめタウンの後にジャスコのときのバイト仲間の先輩宅に行く予定だったんだけど、あまりの寒さに先輩がわざわざウチに来てくれた。先輩宅についてから手作りキムチ鍋食べて、さっさと寝るつもりがカウントダウンまで見てしまったという。

1月1日 → 目覚ましにて4時過ぎに不快な目覚め。超眠い。先輩宅はジャスコから近いので遅めに出ても大丈夫。近いって素晴らしいね。予想はしてたけどやっぱり気分悪い。客のあまりの多さにびっくり。みんな元旦くらい家でゆっくりしてようよ。値段がバカ高い順から売れていくっていう素敵な事件発生。みんなお金持ちだね。バイト終って家に帰ってゆめタウンまで寝ようとしたら祖母が意気揚々と正月準備してた。でもぶっちゃけ三が日中はみんな忙しくて集まれないけどね。寝たいけど祖母の準備が非常にうるさくてなかなか寝付けなかった。ちろ(我が家の愛犬)の様子がおかしかったらしいので姉から連絡受けてたのでしばらく様子見。その後ゆめタウンに向かおうとしたら制服がない!やっと探し出してバイトに向かったらなかなか忙しそうだった。別に特別安くなってるワケではないのになんでこんなに人多いんだろうね。福袋を勝手に開けて中をあせくってる客がいて非常に腹が立った。口を閉めに行ったらにらまれたし、あげくの果てには福袋の中身を交換しろって言ってきた。普通に買えよ!1時間早く閉店したからちょっとうれしかった。早く寝ようと思ったけど好きなドラマ(相棒)のスペシャルがあってたから寝れなかった…

2日 → 眠いながらも頑張ってた。ジャスコでは相変わらず気分悪いし、思わず吐きそうになってた。揚げ物ばっかり扱うから油の臭いが気持ち悪いんだよね。終わりごろバタバタしててちょっと残業した。お母さんが迎えにきてくれてたのでゆっくり帰れた。家に帰ったらお兄ちゃんが寝てて、私も眠いから寝てたんだけど、起きたらさすがにおにいちゃんも起きてた。眠いけどゆめタウンに行って…着いてから制服を忘れたことに気づいた。取りに帰ったらお母さんが送ってくれたからぬくぬくとできた。

3日 → 人生初のリポ○タンD体験。まずくはないけど好きじゃない。ジャスコではやっぱり気分悪かった。けど、そんなにオードブルを作るわけじゃないからヒマだった。お兄ちゃんにバイクの鍵を貸してたので電車で帰った。家に帰ってちろのシーツ?交換。元々弱ってたけど急激に気温が下がったせいか、立てなくなってしまったのでトイレ用シーツを使用してた。すごくキツそうだったけどシーツを交換したら少しは楽になったみたい。ゆめタウンがなかったし、やっとじごくシフトから解放されたからか2時間くらい爆睡。ちろの様子を見に行ったら、どうも様子が変で・・・ちろは息をしていませんでした。顔付近に触ると目を『ピクピクッ』ってさせてたのに何も反応がなく、冷たくて硬かった。・・・私がもっと早くに起きてたら、寝てなかったらちろの最期を看取れたのかなって思うとあのときあんなに寝てしまったのがすごくいや。実感はないけど、元々覚悟はしていたこと。なぜか涙は出なかった。とりあえずお兄ちゃんと話し合って、お母さんとお姉ちゃんに連絡とった。お母さんが帰ってきて、ネットでペットの火葬をしているところを検索。ちろは超大型犬なので土葬よりも火葬にしようってことになった。電話して翌日してもらうことに。晩御飯がカニ鍋。おじやがメチャクチャおいしかった!お母さんがジャスコから預かってきた私の給料明細をもらう。私がバイトに入った月度分はまだ閉まってないからおかしいなって思ってたら事前教育の分だった。きっちり時給分732円。おもしろいから保存することにした。

4日 → 完全爆睡。寝坊した。11時から12時にペット火葬のとこの人は来る予定だったのに10時半にきたからものすごく慌てた。ちろを火葬場に運んでもらって、火葬した。本当に丁寧にやってもらえた。ここにきて、ようやく、もうちろに会うことはできないんだって実感して・・・泣いた。私が小学2年の頃から飼い始めたちろ。ずっと、一緒に暮らしていたのに、家に帰ればいつだってちろはいたのに、もう、ちろに会えない。もう2度とちろに会えないこと、ただそのことが悲しかった。火葬が終ってちろを骨壷にいれた。予想はしてたけど骨壷大きい。人と一緒かそれ以上くらい。でも、ちろの大きさを考えたらこんなに小さくなっちゃったんだなって思ってしまった。ちょうど、佐賀に一人暮らししているお兄ちゃんが帰ってきてるときだった。ちょうどちろを一番かわいがってたお姉ちゃんが付き添える日だった。ちょうど、私がバイトが落ち着いた日だった。…ちょうどいい日に、ちろは逝った。ちろ、そんなに気を使わなくてよかったんだよ?小さい頃から手のかからないコだった。ちろらしかったねって言い合った。もう2度と会えないけど、でもちろはいつまでも私たちの家族。ずっと病気とかできつそうだったから、天国で思いっきり走って遊びまわって幸せに。そしていつの日かまた私たちのところに戻ってきてほしいな。ちろが、大好きだった。
限界に近いっていうことが、自分でスゴくわかってしまう…

こんな弱い自分、大っ嫌いなのに。

成長してない自分が悔しい。

言われたって仕方のないコト、確かに私はしてきた。

それをしないと私は何もできない状態だったから、仕方がなかった選択だったのだけど。

私の優先しなきゃいけない順位は初めから決まっていたのだから、欲張った私が悪いんだけど。

いくら私が説明したって、あの人たちには言い訳でしかないこと、…わかってる。


だけど、わかってるけど悲しいな。


限界が近い。

何も解決してないのに逃げ続けたから、悪化して、帰ってきた…

弱い私は逃げるしかできなくて。
でも、逃げちゃいけないこと、さすがにわかる。

それでも限界になってきて…どうしていいかわからない。




最悪な結果にだけは、したくないとは思うし、努力はするけどね…
きのうは、メル友その2:コンさんと会ってきました。

こんな理由でサークル休んでごめんなさい(>_<)
でもちゃんと家の片付けもしたよ!
おかげでかなりキレイになったよ!


コンさん(職業:板前)は27歳だそうで(25歳だと思ってた)確かに童顔だった(^^)v
でも確かに大人ってカンジだったよ。
メールがバカそうだとか言っててごめんなさいm(_ _)m

色々話してて考えさせられた。
あきらめてたこと、あきらめてちゃいけないんだって、教えてくれた。
だから会ってよかったって思えた。

がっちょさんにしろコンさんにしろ、大人の考えで¨もっと頑張ってみよう?¨って背中を後押ししてくれた。
ムリに急がせない、ゆっくりでいいから、って。
前にも¨変わりたい¨って思って実行したことはあったけど、すぐにあきらめてしまってた。
でも、今度は続けれるかなって思えるの。

頑張ってみよう。

自分を、磨くんだ('-'*)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[02/04 ゆきつき]
[02/03 あにゃ]
[12/27 a-nya]
[12/10 雪月]
[12/10 私が誰だかわかるかな?]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雪月
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
睡眠・どり夢・紅茶
自己紹介:
現在大学3年生の21歳です。
大学では社会福祉を学んでいますが、社会福祉の勉強が嫌いだと思い続ける日々。でも実習を経験してからは現場はいいな、と思えます。介助は。介護は嫌いだ…。

ずっとサークル辞めたいとか思ってたけど、なんだかんだで残らなきゃいけなくなって、役員もしなきゃいけなくなったので色々と面倒なこと押し付けられたりしながらも相棒と一緒に頑張ってます(´∀`)
サークルはヘタな学生オケで楽器はトロンボーンやってます。

友達募集中!
バーコード
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]